車買取業者選びのポイント

中古車を購入する際には、販売店の選択が最も重要と言われますが、車を売る時にも買取店の選択がポイントになってきます。
車の買取業者は、ガリバー、ラビットなどの大手企業から、修理・整備を行っている街の中小企業まで様々です。
廃車する予定の車でも、スクラップ廃棄物処理業者が買取りをしてくれる場合もあります。
続きを読む

車の修復歴を隠して、査定を依頼しても大丈夫ですか?

事故歴や修復歴があるのであれば、必ず査定の際に鑑定士に伝えるようにしましょう。
そのことを隠して鑑定をしてもらったとしても、鑑定士は何千何万という中古車を見てきたプロフェッショナルですから、しっかりと見ればすぐにそのことが分かります。
隠した状態でそのことを発見されると、鑑定士への印象が悪くなることになります。
他にも、何か隠しているところがあるのではないかと、チェックが厳しくなりますし、どうしても査定額が低くなってしまうでしょう。
続きを読む

バッテリーが上がっていますが、そのまま売れますか?

しばらく運転していないとバッテリーが上がってしまい、エンジンをかけることができなくなってしまいます。
このままの状態では、エンジンの状態などをチェックすることができませんので、査定もスムーズに進めることができません。
そのため、見積もりをお願いするときには、買取店にその旨を伝えておくと良いでしょう。
そうしておけば、スタッフが充電するための機器を持ってきてくれますので、スムーズに鑑定や引き取りが可能になります。
続きを読む

車の査定時、気をつけることはありますか?

愛車を売却するのであれば、少しでも高い見積もりを出してもらってお得に売りたいと思うものです。
そのためにいくつかの注意点を守っておくと良いでしょう。一つは、少しでも全体をきれいな状態にしておくことです。
査定の前に洗車をして中もしっかりとクリーニングをしておくことで、鑑定士の印象を良くすることができます。
もちろん、鑑定士が主に見るのはボディーの状態やエンジンを始めとする各パーツの状態です。
しかし、全体的にきれいな状態に保たれていることが分かると、パッと見の印象が良くなって、その分見積額に割り増しがなされることになります。
続きを読む

車の鍵を失くしたのですが、買取ってもらえますか?

キーをなくしてしまうと、中に入ることもできませんし、エンジンをかけることもできません。
この状態では、査定をしっかりと行うことができませんので、そのままでは売却することは不可能です。
しかし、買取店にあらかじめキーがないことを伝えて、プロに開錠してもらうということで査定をお願いすることができます。
その際には、新たに鍵を作らないとエンジンをかけられませんので、同時に新しいキーを作成してもらうことになります。
続きを読む

改造したカスタムカーでも買取ってもらえますか?

改造した自動車でも買取りは基本的に可能ですが、店舗によっては買取不可としているところもありますので、査定を依頼する前にあらかじめお店に確認する方が良いでしょう。
また、どこまで手を加えているかによって、売却できない場合もあります。
特に、車検が通らないほど手を入れているのであれば、どこの買取店でも受け付けてくれる可能性はかなり低くなります。
続きを読む

カーオーディオは、プラス査定になりますか?

カーオーディオは買取価格を上下する一つのポイントとなります。
もちろん、どんなオーディオ機器を入れているかによっても大きく異なりますので、メーカーや品質などについての情報を手元に用意しておくと良いでしょう。
基本としては、カーメーカー純正のオーディオ一式が入っていると、鑑定額がアップする傾向が強くなります。
現在では、ほとんどすべての車にオーディオ機器が入っているものですので、機器の有無というよりはどれだけのレベルのものかが重要となります。
続きを読む

禁煙車として使用していますが、プラス査定になりますか?

禁煙車は、査定のプラスポイントとなります。
そのため、鑑定士が愛車をチェックして、見積もりを出してくれる時には、必ず禁煙としていたということを伝えるようにしましょう。
というのも、買取価格というのは、中古カーの販売価格によって変動するもので、人気があるモデルやメーカーなどによって大きく変動します。
そして、禁煙ということも販売価格を左右するものとなりますので、お得に売却できる要因となります。
続きを読む

車に傷やヘコみがあるのですが、修復してから査定を受けた方がよいですか?

ボディーに傷やへこみがあると、どうしても鑑定に影響してしまい、買取価格が下がる原因となります。
そのため、少しでも査定額をアップさせようと、この傷やへこみを直してから持ち込んだ方が良いのではないかと考える方もいます。
しかし、結論から言うと、修復せずにそのまま持ち込んだ方が結果的にはお得になると言えます。
続きを読む

査定前に洗車しておいたほうがいいですか?

査定前に洗車しておいて愛車をきれいな状態にしておいた方が、鑑定士の受ける印象が良くなります。
その結果、たとえわずかであったとしても見積額がアップすることもありますので、きれいにしておく価値はあるでしょう。
また、エンジンルーム内などが汚れていると、いろいろな部品をチェックする際に妨げとなります。
そのため、細かなところまできれいにしておくと、鑑定作業がスムーズに進んで早く終わるというメリットもあります。
続きを読む