車一括査定サービスの比較

Pocket

本サイトをご覧頂いている方は、車買取一括サービスをご存知の方も多いと思います。
本サイトでご紹介している車一括査定サービスの多くは上場企業もしくはグループ会社のみです。

上場企業は厳しい審査を経て株式上場をします。
公に認められた企業となり、運営会社も顧客満足度の高いサービスを運営する責務があります。
車一括査定サービスの中でも一番の老舗であるカービューは、2000年からサービス開始し、2012年にはヤフーの連結子会社となりましたが、かれこれ16年も運営していることになります。

車一括査定サービスのメリットとデメリット

当サイトの見解や利用者からの口コミより、「車一括査定サービスのメリットとデメリット」を以下にまとめました。

メリット 複数の買取業者に同時に査定依頼が出来るため、買取業者同士が競合となり、高額査定が期待できる
デメリット 査定依頼をした複数の買取業者からたくさん電話がかかってくるので、対応が大変、査定スケジュールの調整が難しい

買取業者同士がライバルとなるので、高額査定が期待できる反面、デメリットとして「複数の買取業者からたくさん電話がかかってくる」ということでした。
このような一括査定サービスの口コミと当サイトの見解をまとめると、「車一括査定サービス」は今すぐ車を売りたい、少し手間がかかるかもしれないけど、なるべく高く売りたいとある人には、高く売れるのでとても良いサービスと言えます。

車一括査定サービスの評判は?

車一括査定サービスを利用した人の評判はどうなのでしょうか?
Yahoo知恵袋を中心に当サイトで車一括査定サービスサイトに対して評判を調査してみました。

良い評判

  • 下取りに比べて数十万以上高く売れた。
  • 自分が想定していたよりもずっと高く売れた。
  • 申込みが簡単で直ぐに終わった。
  • 出張査定にも応じてくれる。
  • 地元に密着した買取業者からも連絡があり、大手より高く売れた。

悪い評判

  • 買取業者からの電話が沢山掛かってきて対応が大変だった。
  • 査定スケジュールの調整が大変だった。
  • 買取業者が予想以上にしつこかった。
  • 一括査定を利用したのに、1社からしか返答がなかった。

車一括査定サービスの評判は?

車一括査定サービスを申し込むと買取業者からの電話は多いかもしれません。
裏を返せば、あなたの愛車を買取したい業者が多いということになりますので、ポジティブに捉えて、対応に望みましょう。
ただ、あまり電話での連絡は望まない場合、電話ではなくメール対応で行いたいと考える方がいらっしゃるかもしれません。
結論を言うと、車一括査定サービスをメールのみで行うことは原則出来ませんが、カーセンサーを利用して、連絡希望時間帯に、「メールのみで希望する」と入力すると、電話の数を減らして、その分メール連絡にすることが可能です。
全ての買取業者からの電話連絡を無しにすることは難しいですが、かなり少なくなりますので、その点は大きなメリットと言えます。

車一括査定サイトシェア率と特徴

車一括査定サービスでよく利用されているサイトは、本サイトでご紹介している車一括査定サイトで約90%を占めています。
2015年の車一括査定サイトの利用者数とシェア率になります。

サービス名 利用者数 シェア率
かんたん車査定ガイド 35万人 38%
ズバット車買取 18万人 19.5%
カービュー 15万人 16.3%
カーセンサー 10万人 10.8%
楽天オート 5万人 5.4%
他一括査定 9万人 10%

参考元:2015年版中古車流通総覧

利用者が多い車一括査定サイトの特徴を以下にまとめてみました。

ズバット車買取 カービュー カーセンサー かんたん車査定ガイド 楽天オート
運営会社 ウェブクルー カービュー リクルートマーケティングパートナーズ エイチームライフスタイル 楽天
サービス開始年 2003年 2000年 2008年 2007年 2008年
利用料 無料 無料 無料 無料 無料
提携業者数 約186社 約212社 約300社 約55社 約70社
最大査定依頼数 10社 10社 30社 10社 10社
対応地域 全国 全国 全国 全国 全国
査定依頼が出来る業者の確認と選択 可能 可能 可能 選択が不可能 可能
必須入力項目数 9項目 9項目 15項目 9項目 13項目
入力時間 1分 1分 3分 1分 3分
累計利用者数
※2015年11月
100万人 390万人 不明 160万人 不明
2015年度 利用者数 18万人 15万人 12万人 35万人 5万人
公式サイト ズバット車買取 カービュー カーセンサー かんたん車査定ガイド 楽天オート

※各サービスのウェブサイトを参照

車を売る上で準備する5つのポイント

1.事前に都合の良い日時を決めておきましょう

車一括査定を申し込むと、出張査定の日時調整の電話が買取業者から掛かってきます。
あらかじめ都合の良い出張査定の日時を決めておくと良いでしょう。

2.注意点を復習しておきましょう

買取業者は1台でも多く、しかも安く買い取りたくて仕方ありません。
最初のの買取業者におされて、そのまま契約してしまう方がいますが、よほどの事が無い限り、最低でも3~4社に査定してもらった方が高く売れる可能性があります。

3.出張査定前に車を綺麗にしておきましょう

買取業者に査定してもらう前に、洗車と車内を綺麗にして普段から丁寧に車に乗っていることをアピールできるようにしましょう。
洗車をしていると小さなキズが気になってこれ直したほうがいいのでは?と思われるかもしれませんが、基本的には直さないほうがいいでしょう。
修理工場に頼むぐらいのキズやヘコみの場合は、修復費用の方が掛かるので、査定額と差し引きすると返ってマイナスになるケースが殆どです。

4.必要書類の確認をしましょう

以下の書類は愛車の売却時に必ず必要となりますので、事前に用意をしておいた方がよいでしょう。

  • 車検証
  • 納税証明書
  • 自賠責保険証
  • 実印
  • 印鑑証明書
  • リサイクル券

予め書類が揃っているのか、役所に印鑑証明書等を取りに行く時間があるのか確認しておきましょう。

5.買取業者と契約しましょう

買取業者を最終的に1社に決めて、その買取業者と売買契約を締結することになりますが、売買契約にサインする前に必ず下記をチェックしてください。

  • 買取金額の振込事項(振込日や金額の内訳について)
  • 装備品が査定に含まれているのか
  • その他、違う名目で手数料が掛かっていないか
  • 引き渡し日が問題ないか
Pocket