プロボックスバン 買取価格・相場・査定価格 一覧

プロボックスバン

プロボックスは2002年から販売を開始した5ドアの商用ワゴン車で、フロントドア、リアドアともにヒンジドアを採用しています。
16年間販売されていますがフルモデルチェンジそのものは行われておらず、2014年に安全性の大幅向上を目指した改良が行われており、この変更においてヘッドライトなどのデザインも変化しているため初期型と容易に見分けることができます。
現在販売されているタイプでは登録は4ナンバーとなります。
続きを読む

N-ONE 買取価格・相場・査定価格 一覧

N-ONE

ホンダのN-ONEは2012年に販売を開始した5ドアハッチバックの軽自動車で、前輪駆動車と四輪駆動車が設定されています。
スタイルを重視した車でもあり、ウィンカーなどと一体化した丸井ヘッドライトが印象的で、ツートンカラーを採用したモデルや、通常はブラックのグリルがブラウンになったタイプなど多種多彩なボディカラーのバリエーションがあります。
また、全高の異なるローダウンモデルも各グレードに設定されており、ローダウンモデルであれば立体駐車場への入庫が可能となっています。
続きを読む

ポルテ 買取価格・相場・査定価格 一覧

ポルテ

ポルテは2004年から販売を開始したトヨタのコンパクトトールワゴンで、現在販売されているものは二代目モデルとなっています。
初代、二代目ともに最大の特徴は助手席側ドアが一枚の大型スライドドアとなっていることで、前期型は運転席側も1ドア、リアドアと合わせて3ドアなのに対し、二代目はリアドアと運転席側のふたつに増設されたドアを合わせて合計4ドアとなっています。
全タイプ前輪駆動車が基本で四輪駆動車も設定されています。
現行モデルポルテは2012年に登場しました。
続きを読む

RX-8 買取価格・相場・査定価格 一覧

RX8

RX-8は2003年から2012年までマツダが製造していたスポーツカーで、一度大きなマイナーチェンジを受けていますが、一代限りの車となっており、後継車は存在していません。
全高が低く、流麗なスタイルを持ったスポーツカーながら後席ドアも配置されているのが大きな特徴です。
ドアはセンターピラーがなく開口部の広い観音開きドアとなっていて、全タイプ全グレードで4人乗りとなっています。
続きを読む

プリウスα 買取価格・相場・査定価格 一覧

プリウスα

2011年に登場したプリウスαはトヨタのハイブリッドカーでやや高めな全高の5ドアハッチバックワゴン的な外観を持ち、2列シートの5人乗りと3列シートの7人乗りが設定されています。
販売から期間が経過している車ですが、初代モデル一台のみで改良を受けつつ現在まで販売されています。
前輪駆動車のみの設定です。
続きを読む

ランドクルーザー 買取価格・相場・査定価格 一覧

ランドクルーザー

トヨタ ランドクルーザーは最上級クロスカントリー4WD車です。
ランドクルーザーは中古市場でも大人気の車であり、査定依頼があると買取店スタッフの目の色が変わるといわれるほどの車です。
当然日本国内でも人気の高い車ですから、高年式、低走行車であれば新車とほとんど変わらないほどの価格で販売することができますし、日本では売れないような低年式車、または走行距離10万キロ以上であったとしても海外ではまだまだ現役、ランドクルーザーという名前だけで飛ぶように売れるようです。
続きを読む

ラクティス 買取価格・相場・査定価格 一覧

ラクティス

トヨタ ラクティスは2016年まで販売されていた5ナンバーサイズの5ドアハイトワゴンです。
ヴィッツなどに近い全長を持ちながら全高が二代目で1585mmと比較的高くなっているため室内スペースにゆとりがある点が特色となっています。
初代モデルと二代目モデルが販売されました。
二代目ラクティスは2010年に販売を開始し、先代モデルよりやや全長、全高が小さくなっています。
続きを読む

ムラーノ 買取価格・相場・査定価格 一覧

ムラーノ

ムラーノは2015年まで日本国内で販売されていた日産のデザイン重視型の高級SUVで、立ち位置としてはトヨタのハリアーのライバルとも言えるでしょう。
日本では二代目モデルが最終モデルとなっていますが、アメリカでは三代目にフルモデルチェンジされて販売が続けられています。
なお、三代目の国内導入は未定です。
2008年に販売を開始した二代目ムラーノは先代モデルのスタイルを受け継いでいますがよりシャープで細長いデザインのヘッドライトとなりました。
初期は全タイプ四輪駆動車の設定となりましたが、後に前輪駆動車も追加されています。
続きを読む

AZ-ワゴン 買取価格・相場・査定価格 一覧

AZ-ワゴン

AZ-ワゴンは2012年まで、四代に渡って販売されていた軽トールワゴンで後席ドアもヒンジドアとなっています。
全世代スズキワゴンRのOEM車で、フロントグリルやエンブレムなどのデザインが若干異なりますが、基本的なスタイルは同一となっています。
なお、現在はマツダではフレアが後継車となっています。
四代目AZ-ワゴンは2008年に販売を開始し、スタイルはノーマル系とヘッドライトが細身でシャープなデザインのカスタムスタイル系に分かれていました。
続きを読む

MRワゴン 買取価格・相場・査定価格 一覧

MRワゴン

スズキのMRワゴンは軽乗用車で5ドアのハッチバックのスタイルを持ち、ワゴンRに近いサイズとなっていました。
2001年に初代モデルが販売開始になり、2016年の三代目モデルまで販売されましたが、現在では廃止され、後継モデルは存在しません。
また、年代ごとにかなりスタイルが異なる点もMRワゴンの特徴です。
三代目MRワゴンは2011年に登場しており、角ばったボディに半円形のヘッドライトが特徴的でした。
witグレードはメッキグリルが装備されます。
続きを読む